指導員紹介


『みどりの寺子屋』の指導員は、全員が夢や目標に向かって努力し続けています。当たり前のことを当たり前にやることを大切にし、人の心を大切にできる人間性豊かな人物です。

緑川が水泳やバレー指導を通じて小さなころから知り、保護者の方もみな素晴らしい、安心かつ信頼できる自慢の指導員です。

勉強を教えるだけではなく、悩みや困っていることを相談したり、身近なお兄さんお姉さんとしての機能も果たしています。気軽に話しかけられる存在です。



三枝 謙太郎(さえぐさ けんたろう)

 

就職内定を断り、中学校教員になるために大学に再入学しました。

 

子どもとバレーボールを愛する知性とユーモア、優しさと熱さを兼ね備えています。やる気にさせる言葉がけと人の心を大切にする指導を展開します。

 

みどりの寺子屋の他、スポーツインストラクター、バレーボール指導員としても活躍中です。(ピアノ指導


南澤 香杏(みなみさわ かなん)

 

現在、大学で栄養学を学んでいる1年生です!中学校、高等学校時代はバレーボールをやっていました。三枝先生の教え子です。物理、化学、数学が特に得意なとても賢い先生です!

3人の妹さんがいることもあってか、とても人のことをよく見て、その子に合わせて上手にサポートする力があります。物事を丁寧に積み重ねる力があり、ノート作りや勉強スケジュールの組み立てもとても優れています。良いところを学んでください!


八板 和花(やいた わか)

 

看護師になるために学んでいます。天真爛漫な明るい性格。いつでも前向きで笑顔が絶えません。以前は空手を習いながら心身共に鍛え、いつでも目標を持っていたようです。地道な努力を重ねているからこそ、優しく人の痛みや苦しみがわかる人物に成長したのだと思います。

彼女の雰囲気や明るく優しい声かけが、多くの生徒に慕われる理由の一つです。やる気を出させてくれる、と好評の声をいただいています。


山岸 未歩(やまぎし みほ)

 

寺子屋卒業生。中学時代に三枝先生にバレーの指導を受け傾倒しています。

 

人の為になりたい、という思いと、あきらめず最後までじっくりと物事に取り組む姿勢が魅力です。現在バレーボール選手としてスポーツと学業どちらも大切にして努力しています。

 

将来はフランス料理の料理人になることが目標です。


田口 侑奈(たぐち ゆうな

 控えめでおしとやか。どんなことにも真面目に、一生懸命に取り組むことができます。やるべきことを計画立てて丁寧に、確実にやり遂げることができます。確かな知識は高校生とは思えないほどです。

賢く、優しいので、穏やかに丁寧に教わりたい生徒さんにぴったりです。

 

薬剤系の大学進学を目指して勉強中です。趣味は絵を描くことです。

 

 


中島 優(なかじま ゆう)

 

 

ラグビーで鍛えた心と身体。周りの人を大切にし、人に優しく、自分に厳しい人です。器用ではありませんが、真面目で几帳面。最後まで淡々とやり遂げることができる努力家です。

みんなには積み重ねる勉強のやり方、そして人を大切にする心を学んでほしいと思います。

 寺子屋の生徒として学びながら、現在は大学受験合格に向けて勉強中です。